こりゃまた・・

さて、なんでまた1フォルダー1ファイルの構成になってしまっていたのか?

これがなんと・・・

ヘッダーコンテンツとメニューコンテンツ、フッターコンテンツなどの全頁の共通パーツを独自PHPで読み込んで静的にファイルを吐き出すのに対応する為とのこと・・・(使用PHP=そういう仕様らしい。)

で・・・Kさん曰く・・・

(Kさん)これを採用すると「更新時に共通パーツを自動的に読み込んで全ページを一気に更新できてナイスですよ!」とのこと・・・

(自分)・・・いや・・・そんなことしなくてもドリームウィーバーの標準機能でこなせるんじゃないですか?と切り返すと・・・

「えっつ?そうなんですか??」ってな反応が返ってきてチョッとびっくり・・・

・・・どうやらライブラリ、スニペットなんてもんは使ったことが無かったご様子でした。

プロのクリエイターさんって何でも手打ちで出来てしまうので・・・

アプリに頼らず作っているためか折角ある手持ちのアプリを利用していないこともあるようです。

ちなみにこのPHPを利用することの弊害として・・・

メタ要素やらタイトルタグなどを個別ページに設定しにくい感じでしたので、普通にHTMLファイルを作成できるようにドリームウィーバーをベースに作成して頂くこととなりました。

#これ↑じつは自分にとって最も重要なファクターの一つでしたので・・・
(早い話が完成後に自分で思う存分弄りたいってこと(笑)

#最初からリクエストが多い&煩いクライアントでチョッとまずかったかなぁと思いつつも最初が肝心なので遠慮せずお願いしてしまいました。

★教訓@クライアントにも多少の周辺知識が必要かも??

丸投げ体質では良いホームページは出来ないと痛感。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ